羊皮紙装のアンティーク洋書

ペルガミーノの背表紙

ヨーロッパの古書店で仕入れた珍しい羊皮紙装のアンティーク洋書をご紹介します。

ペルガミーノを積み上げたブックディスプレイ

羊皮紙装の古書を現地では「ペルガミーノ」と呼びます。
発刊年が古い本が多く、大変希少で海外でもなかなか手に入り難いアンティーク洋書です。
羊の皮で作られた表紙の色味や独特のフォルムは背表紙に凹凸のあるアンティーク洋書とも違っていてオシャレ。
表紙の質感は乾燥した豚の皮のような肌触りでしっかりとした作りになっています。

1794年に発刊された羊皮紙装の古書

このペルガミーノは1794年にスペインのマドリードでプレスされた220年以上昔の古書です。

ペルガミーノを使ったテーブルセンターピース

希少な古書ですが、アイボリーホワイトの洋書はデコレーションアイテムとしての人気も高く、現地のインテリアショップやレストランなどでは店舗ディスプレイとして飾られているのをよく見かけます。

羊の皮で作られたペルガミーノの表紙

羊の皮で作られていることもあり表紙は歪んでしまっているのですが、中世ヨーロッパを彷彿とさせるようなディスプレイにならかなりマッチします。

ペルガミーノを飾った海賊船ディスプレイ
Gossa Books

このブログはデコラティブブックス専門店「Gossa Books」が運営しています。

Gossa Booksをフォローする