ジュエリーライトと本を組み合わせて作るフェアリーライトブックス

本とジュエリーライトのディスプレイ

100均で購入できるLEDライトと本を使ったブックディスプレイ「Fairy Light Books(フェアリーライトブックス)」をご紹介します。
本とジュエリーライトを組み合わせるだけで簡単に飾れて素敵なフェアリーライトブックスはクリスマスシーズンから年末にかけての店舗ディスプレイや、モデルハウス、モデルルーム、ショールーム、カフェやレストランなどの装飾にもおすすめです。

100均のジュエリーライト

本のディスプレイに使うLEDライトは「フェアリーライト」と呼ばれるワイヤーに小さなLEDライトが付いているタイプの物で、ウィンターディスプレイのイルミネーションなどでよく見かける電飾のことです。

ロマンチックで幻想的に光るLEDライトがキラキラ輝く妖精の光のように見えることから「フェアリーライト」と呼ばれており、ワイヤーが短いタイプの物だと100均でも購入することができます。

「ジュエリーライト」「ケーブルライト」「イルミネーションライト」「デコレーションライト」「ワイヤーライト」などの名称で販売されていて、クリスマスシーズンになるとホームセンターなどでも特売されています。

ちなみにこちらの写真で使っているLEDライトは100円ショップで購入した「ジュエリーライト」です。

古い洋書とジュエリーライト

フェアリーライトブックスの作り方は簡単。
フェアリーライトをそのままインテリアのディスプレイとして壁や天井に押しピンで張ったり、フレームアートや鏡の額縁、窓枠やカーテンの裏にセロハンテープで設置したり、ベッドのヘッドボード周辺を装飾したりする感覚で、重ねた本に巻き付けたり、開いた本の上に置いたりするだけです。

洋書から切り離したページとジュエリーライトのインテリア

洋書から切り離したページや英字新聞などの上にジュエリーライトを置いただけのディスプレイもオシャレ。
ジュエリーライトは白系のホワイトから黄色系のシャンパンゴールド、ブルー、ピンク、パープル、グリーン、レッド、オレンジ、レインボーカラーなど、カラーバリエーションが多く飾る本の色味(背表紙や表紙の色)とマッチングさせることが簡単にできますので、室内の景観を損なわずにウィンターシーズンのブックディスプレイを作りたい時にも便利です。

100均のジュエリーライトとインテリア用の本を使うだけで簡単に出来てしまうフェアリーライトブックスのディスプレイは、寒い季節に合うインテリアのアイデアをお探しの方にもおすすめです。

Gossa Books

このブログはデコラティブブックス専門店「Gossa Books」が運営しています。

Gossa Booksをフォローする