海外でも人気の本棚をプリントしたウォールペーパー

洋書の本棚がプリントされた壁紙(ウォールペーパー)を使えば大量の本を集めなくても簡単にディスプレイ用の本棚をインテリアに取り入れることができます。
海外では本棚がプリントされた壁紙もデコラティブブックスと呼ぶことがあり、リアルな本棚を高画質でプリントした壁紙や、本棚がイラスト風に加工されたタイプ、背表紙の凸凹を強調した本のシルエットがプリントされたタイプなど、デザインの種類や壁紙の質感なども様々。
高品質な物の中には貼って剥がせるタイプの壁紙などもあり、本格的な輸入壁紙になると実際に近くで見るまで本物と偽物の区別がつかないほどのクオリティーです。

本棚がリアルに再現された洋書棚の壁紙

また、本棚がプリントされた壁紙というと今までは値段の高い輸入壁紙が主流でしたが、最近では国産の壁紙にも洋書の本棚を印刷した物があり、写真の壁紙も国産品でお値段もお手頃な価格になっています。

ディスプレイ用の洋書が詰め込まれた本棚を印刷したリアルなウォールペーパーなら、本棚を設置するスペースがない空間にも本棚があるように見せることができますし、手が届かないような高い場所(本棚の本が落ちたら困る場所)や、普通は本が飾れないような場所にも本棚の要素を取り入れることが出来ます。

インテリア用のオシャレな本が手に入り易い海外のモデルルームやショールームでも本棚がプリントされた壁紙は使われており、DIYで簡単に取り付けることができることから一般家庭の室内装飾(部屋の模様替え)などにも洋書の本棚をプリントした壁紙はとても人気です。

本棚の壁紙を使ったディスプレイ例

実際に壁紙を使用する際に参考になる洋書棚の壁紙を使ったインテリアの実例写真をご紹介します。

ヨーロッパの古い洋書の本棚をプリントした壁紙

壁紙をドアに貼って洋書棚のシークレットドアにする

本棚がプリントされた壁紙を使えば映画などでも見たことのあるような洋書棚のシークレットドアを簡単に作ることができます。
壁紙の取り付けはDIY初心者でも簡単にできますので、室内に個性を出したい人にもおすすめのインテリアアイデアです。

壁一面に貼ってディスプレイ洋書の本棚にする

部屋の壁一面に本棚のウォールペーパーを貼ることでリアルな本棚を簡単に演出することができます。
本物の本棚と違いスペースを必要としないので部屋を広いまま使えますし、奥行を演出できるので狭い部屋を広く見せたい場合などにも最適です。
また、古い洋書が沢山ある本棚は湿度管理なども必要ですので、洋書棚のウォールペーパーを使用することで気軽にヨーロッパ古書が詰め込まれた本棚のインテリアを楽しむことができます。

部屋のコーナーに本棚を演出する

部屋のコーナー部分に本棚の壁紙を貼ることで奥行を演出して空間を広く見せることができます。
写真のように壁紙の上にフレームアートを飾り付けたり、壁紙にプリントされた本棚の位置に合わせて棚を設置し背景に本棚があるディスプレイスペースを作ってもオシャレです。

階段の蹴込板に本棚を演出する

階段の蹴込板に本棚の壁紙を貼り付ければ、普通の階段を本棚が組み込まれた階段に演出することができます。
海外のインテリア写真などでよく見かける階段の本棚を取り入れたい場合には壁紙を使った装飾方法がおすすめです。

本棚やガラス戸棚の中に壁紙を貼って本があるように演出する

本棚の中に洋書棚の壁紙を貼り付ければ実際に本が入っていなくてもリアルな本棚に見せることができます。
本以外に小物を飾りたい場合や、本棚やガラス棚に奥行を演出したい場合などには洋書棚の壁紙はとても便利です。

このようにアイデア次第では色々な使い方ができる本棚のウォールペーパー。
本棚をプリントした壁紙で作る洋書のディスプレイは書斎やリビング、寝室などに洋書の本棚を取り入れたいとお考えの方におすすめのDIYアイデアです。

Gossa Books

このブログはデコラティブブックス専門店「Gossa Books」が運営しています。

Gossa Booksをフォローする